(トップページに戻る
     (リフォーム工事紹介に戻る
     (最近の施工例に戻る
     (雨漏り修繕に戻る

  浜北区 S様貸し店舗雨漏り調査・修繕工事
台風時等に1階貸し店舗の壁、天井から雨漏りして困っていました。
調査依頼と修善依頼をうけました。
     
(調査)
天井と壁です。壁に
雨漏り跡がくっきりみられます。
雨水の浸入原因か調査が必要です。
  (調査)
壁紙(ビニールクロス)も雨によってめくれています。

かなり漏ったようです。
     
   
(調査)
雨漏りした外部の納まりの様子です。

サッシ、外壁、縦樋、屋根(パラペット)等あやしい部分が多くあります。
  (調査)
屋根に登ってみると、軒樋にビニールがひっかかっていました。
風等でビニールが飛んできて軒樋を塞ぎ、雨水が
オーバーフローして、外壁に
伝わって、外壁の継ぎ目、サッシ等から侵入したのではないでしょうか。
とりあえずビニールの撤去です。
     
     
(調査)
足場をかけて、水掛け調査をし侵入箇所の特定をはかりました。

建物の建築年代が古いためか、サッシ、継ぎ目、樋廻りから
雨水の侵入が認められました。
  (施工後)
樋部の外壁への取付部分からも
侵入がみられましたので、
変性シリコンでコーキングです。
     
     
(施工後)
サッシ廻りのコーキングも劣化してましたので、打ち替えです。

  (施工後)
サッシのパッキンも劣化していたため取替えです。
その後の状況は大丈夫だそうです。

     (トップページに戻る
     (リフォーム工事紹介に戻る
     (最近の施工例に戻る
     (雨漏り修繕に戻る